お正月にエモさを競う吉沢亮とウルフ・アロン。

富士フイルムのお正月の定番CMの新作「お正月を写そう♪2022 チェキ・エモい写真」篇が配信され、広瀬すずさんと吉沢亮さん、そして東京2020で柔道男子100キロ級で金メダルを獲得したウルフ・アロン選手がご出演されています。

晴れ着姿の広瀬すずさんが手にしているのは、エモい写真が撮れるというハイブリッドインスタントカメラ“チェキ”instax mini Evoとのことで、吉沢さんもウルフ選手もどちらがエモいか張り合うっという、なんともコミカルな映像となっています。

ちなみに、CMでエモい写真が撮れると言っていたinstax mini Evoなんですが、様々なエフェクトがあるそうで、家ではもちろん外に撮影しに行くのも楽しくなりそうな、そんなカメラとなっています。

instax mini Evプロモーションムービー

“チェキ”instax mini Evo プロモーションビデオ/富士フイルム

今年のお正月は去年集まれなかった分、仲のいい人たちと集まって楽しく過ごせるといいな、なんて思うわけですが、チェキを持って行けば、その場でプリント出来ちゃうのでより楽しい雰囲気になるかもしれませんね。

インタビュー

「お正月を写そう♪2022 チェキ・エモい写真」篇 インタビュームービー/富士フイルム

ちなみに、スマートフォンの写真をチェキに送ってプリントしたり、逆にチェキで撮った写真をスマホに送ることもできるそうです。
詳しい情報は本ページ下リンク先の公式サイトまで!

MAKING

この記事をSHAREする?

SNSでシェアしてくれたらメッチャ嬉しいです!

  • 1
  • 0

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。