青春の奥に潜む眼光鋭いマジョリティ。

有楽製菓ブラックサンダーのバレンタイン動画「#それもありでしょ?バレンタイン BACK TO 青春」コンセプトムービーが配信され、ショパンの「別れの曲」をBGMに、放課後の教室、思いを寄せる相手を玄関まで追いかけてチョコを渡すっという、誰しもが憧れた男女の甘酸っぱくてちょっとホロ苦い青春・・・っではなく、その奥で「義理チョコすらもらえない」塩辛みたいな塩っぱい青春を送る男子にフォーカスが当たる、コミカルな映像となっています。

そんなわけで、実に3人に2人は「学生時代に義理チョコすらもらえなかった経験をしたことがある」っということですが、経験をしたことがあるというよりも、言い回しとしては「学生時代に義理チョコすらもらう経験をしたことがない」方が正しいんじゃないかと思うと悲しくなるというか・・・え?ワタシですか?
ワタシは、バレンタインデー当日にワクワクした気持ちを家に持ち帰ったことが多々あります。

ちなみに、CMと関連した「#それもありでしょ?バレンタイン BACK TO 青春」の商品紹介動画がなんとも平成初期っぽくて良いというか。

商品紹介ムービー

ブラックサンダー2022年バレンタイン「#それもありでしょ?バレンタイン BACK TO 青春」商品紹介ムービー

2月14日が「煮干の日」とは、なかなか強引な語呂合わせで好きなんですが、そもそも煮干一袋214円はめっちゃ安いのかもしれませんね。
そして、「至高の生ブラックサンダー」がとても美味しそうで気になっています。

っというわけで、バレンタインの特設サイトもあるようで、本日公開予定とのことです。
詳しくは本ページ下リンク先のキャンペーンサイトまで!

この記事をSHAREする?

SNSでシェアしてくれたらメッチャ嬉しいです!

  • 1
  • 1

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。