多面体であることが、私の自然体。

公式動画が非公開になっています。

niko and …の15周年記念コンテンツ 「多面体」篇が配信され、見上愛さんがご出演されています。
様々な表情を見せる見上さんの多面体のような姿が自然体っということで、映像中最後の「やりたいことをひとつに絞らなきゃって、何時代ですか。」というのは共感できるというか、柔軟というか。

っというわけで、キャンペーンサイトでは見上さん自身が興味を持つ「演出家」「舞台照明」「カメラ」「音楽」の4つをテーマにした動画や、喜怒哀を表現した映像も公開されています。
喜怒哀を表現した映像は、同じセリフなのに表情や伝え方で印象がここまで違うのかと、感情豊かな表現で大変興味深いと思ったり。

詳しくは本ページ下リンク先のキャンペーンサイトまで!

MAKING

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top