餃子のようで、餃子じゃない。王マンドゥやけたよ!

CJ FOODS JAPANの、韓国の⾷⽂化と味を広めるグローバル韓⾷(ハンシク)代表ブランド「bibigo (ビビゴ) 」シリーズの新CM「王マンドゥやけたよ︕」篇「冷凍キムチ知ってる︖」篇が配信され、韓流ドラマ「梨泰院クラス」や「キム秘書はいったい、なぜ?」でお馴染みパク・ソジュンさんがご出演されています。

キービジュアル

パク・ソジュンさんが日本語で「王マンドゥやけたよ!」と笑顔で友人に料理を振る舞い日本語で「おいしい?」と聞くのですが、韓国語で「マシッソヨ(おいしい)」とかえってきて笑ってしまうという、ほのぼのした映像となっています。

マンドゥとは、⼩⻨粉の⽪に⾁や野菜を⼊れて包んだ韓国料理です。形も⽇本の餃⼦の形に近いものから、丸いもの、ひとくちサイズなど様々な形があり、 本場韓国では蒸して⾷べるのが主流です。
⽪に餡を⼊れて包んだ形がまるで福を包み込む福⼱着(ポッチュモニ)のようであることから、韓国ではその年の福の訪れを祈るために⾷べることが伝統となっています。

メイキングエピソード

『王マンドゥやけたよ︕』篇では、他の出演者とテーブルを囲み、パク・ソジュンさんがエプロンとミトンを⾝につけ、焼きたての王マンドゥをふるまうシーンの撮影から始まりました。特に「美味しい︖」と問いかけ、「マシッソヨ︕」と友⼈が答え、ともに笑いあう様⼦は、本当の友⼈とのやりとりを⾒ているかのような、印象的なシーンとなりました。
『冷凍キムチ知ってる︖』篇では、⽇常の様々な場⾯に合わせて、美味しそうにキムチを⾷べている様⼦を撮影。
シャツ姿、休⽇のカジュアルな姿、晩酌でリラックスしている姿など、様々なパク・ソジュンさんが盛りだくさんになっています。
美味しそうにキムチを⾷べる様⼦が印象的で、撮影現場でも⾷べたくなる︕と評判でした。
また広告グラフィック撮影のシーンでは、様々なポーズのリクエストにバリエーション豊かに応えていただき、カメラチェックをしながらスタッフと談笑されている笑顔が魅⼒的でした。

メイキング

インタビュー

インタビュー

っというわけで、ビールよりも韓国焼酎とかのほうが合うんですかね。
肉&野菜のほか、キムチ味もあるそうです。

詳しくは本ページ下リンク先の公式サイトまで!

MAKING

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top