阪神電車全部の駅で踊る。

阪神電鉄から阪神沿線PRダンス動画「ぼくらの街の阪神電車」が配信され、阪神電車の全51駅でダンサーの方が踊るっという映像となっています。
楽曲は神戸のシンガソングライターmacoさんのソロユニット「LIKALIFE」がご担当されているとのことで、51駅の風景、沿線にお住まいの方はお馴染みの場所なんですかね。とても明るいPR動画で思わずみてしまうというか。

概要

阪神電車の全51駅を1駅ごとに降りて、駅のホームや改札の前、駅近くの観光スポットなどでダンサーが踊る動画を撮影し、30秒に51シーンを盛り込みました。
どの場所で踊っても、身体の位置がブレないダンサーの動きに注目です!
また、ダンサーだけではなく、阪神沿線にお住まいの方、沿線の学校に通う学生さん、沿線で働く方など、沿線にゆかりのある方々にも出演していただき、賑やかな動画になっています。
さらに、今回のダンスの振付けをメインダンサーの後藤栞奈さんがレクチャーする動画も公開しています。

阪神電鉄【公式】阪神沿線PRダンス動画「ぼくらの街の阪神電車」

っということで、最初それぞれの駅の風景が切り替わる場面でもダンサーの方の繋ぎに違和感がなさすぎて合成なのかな、なんて思ったのですが、1駅ごとに降りて撮影されたのだとか。

ちなみに、概要文の通りレクチャー動画もありまして・・・

振付けのレクチャー動画

阪神電鉄【公式】阪神沿線PRダンス動画「ぼくらの街の阪神電車」振付を解説します!

運動神経の問題なのか、レクチャー動画のレベルが高すぎるのか、その両方なのかもしれませんが真似できる気がしないというか・・・GW中ずっと練習すればできるようになりますかね。

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。