いつ来てもおかしくない、大地震に備えて。

日本損害保険協会の新CM「知ってるつもりで知らない地震保険!」が配信され、元サッカー日本代表のDF・内田篤人さんがご出演されています。

多くの方は住宅ローンを組んで家を購入するわけですが、ローンの返済中にもし被災してしまったら住宅ローンと被害後の建て替えのローンを2重で払うことになってしまうのだとか・・・っという知っているつもりで知らない事を内田さんと学んでいくという、そんな映像となっています。

地震保険に入って自ら備えることが大切なのですが、「地震保険は、火災保険とセットで入る」とのことで、先に火災保険に入っている方は後から付け足すことも可能なんだそうです。

ちなみに、地震保険低付帯率が低いエリアに向けてもCMが配信されています。

北海道版 / 長崎県版 / 佐賀県版 / 沖縄県版

知ってるつもりで知らない地震のこと!油断できない大地震篇(北海道版)長尺版
知ってるつもりで知らない地震のこと!油断できない大地震篇(長崎県版)長尺版
知ってるつもりで知らない地震のこと!油断できない大地震篇(佐賀県版)長尺版
知ってるつもりで知らない地震のこと!油断できない大地震篇(沖縄県版)長尺版

内田篤人さんインタビュー

2022年地震保険「インタビュー」内田篤人

内田さんも今回のCMを通じて地震保険についてしっかり考えるようになったということです。
自分や周りの大切な人のために、いずれ来るであろう大きな地震に備えて、しっかり備えておく事が大切なのかもしれません。

詳しくは本ページ下リンク先の地震保険特設サイトまで!

MAKING

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。