Mr.ピーナッツが104歳で事故死。

アメリカ・シカゴに本社を持つPLANTERS(プランターズ)社によりますと、同社キャラクターのMr.ピーナッツが事故で亡くなったとのことで、御年104歳だったそうで、アメリカンフットボールの頂上決戦「スーパーボウル」前のCMなので、何か意図があるんでしょうね・・・

っというわけで、スーパーボウルの前と最中は目を引くCMがたくさんあるわけで、Mr.ピーナッツが死んでしまうっというのも話題になるのかもしれません。日本でいうとなんですかね・・・プロ野球の日本シリーズ前に、ペコちゃんが居なくなる的なそんな感じなんですかね。

ちなみに同社サイトには「活躍して100年。アメリカのアイコンの一つ」っという、シンボル的なものなのにも関わらず、あえて「殺して」しまったわけですが、スーパーボウルでどのような形で復活するのかとても楽しみです・・・。

【追記】っというわけで、葬儀に参列している方々が悲しみに暮れている中で、小さなピーナッツが・・・ガキの使いの「山ちゃんはやめへんでー」的なやつなんですかね。

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。