家にいよう。みんなのために。 – Google

新型コロナウイルスが治らない最中、Googleがメッセージを配信し、ベーカリーの店主や学校の先生やお医者さんなどなど、様々な立場な人が言葉を発しているのですが、共通しているのは、コロナウイルスを抑えるために、力を合わせて「Stay Home」することが大切ということなんですかね。もちろん、サラリーマンの方も家から出ずにリモートワークをやっていたり、子供達も家にいたり、辛いのは変わらないわけですが、GWが踏ん張りどきなのかもしれませんね。

っというわけで、本日も東京で160人の感染が確認された新型コロナウイルスなのですが、その数字が、本当に意味がある数字のかは疑問で、その数字が本質的な意味を持たないから辛いのかもしれません。つまりニュースに出ている数字が減ったからといって、収束が発表されるわけでもなく、数字の増減だけを見てもいつ収束するのかも見えないわけで、いつまで家にいればいいのかもわからないという、ゴールのないマラソン的なものというか。とはいえ、勝手に判断せずに、もちろん油断せずに、自分が感染しているかもしれないという前提のもとで、人に移さないように「家にいる」ということが大事なのかもしれません。

そんなわけで、YouTubeの公式チャンネルでは、家で楽しく過ごすために一緒にできることの動画がたくさん掲載されています。詳しくは本ページ下リンク先の公式チャンネルまで!

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。