2024.03.13 カワイイCM

タグ: #アイカ工業 #生見愛瑠

やるじゃないか。すごいじゃないか!

MOVIE

AICA OFFICIALからアイカ工業企業CM『変幻自在がいいんじゃナイカ』篇『使用事例もいいじゃナイカ』篇が配信され、生見愛瑠さんがご出演されています。

「化学もアイカ♪デザインもアイカ♪」という歌に合わせて踊る、かわいい映像となっています。

概要

アイカ工業株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区、代表取締役 社長執行役員:海老原健治)は、生見愛瑠さんを起用した新CM『知らなかったやるじゃナイカ』篇と『使用事例もいいじゃナイカ』篇を、3月11日(月)より関東・東海・関西の3エリアおよび北海道・宮城・福島・広島・福岡・佐賀の1道5県で放映いたします。本編では、1936年の創業以来時代の変化に合わせて柔軟に対応し成長してきたアイカ工業の強みである“変化する力”を、生見さんのキャッチーで軽やかなダンスで表現しました。生見さんの愛らしい一面が垣間見える瞬間は必見です。
撮影後のインタビューで、生見さんが芸能界でこれまで挑戦してきたことや自身の変化について伺うと、「変化って難しいんですけど、自分がやりたいと思ったことをまわりの人に伝えたりとか、口に出していると自然に行動に移せてました」と答え、日々新しいことに挑戦し続ける生見さんらしい一面が見られました。

CMカット

“変幻自在” がいいんじゃナイカ?

化学とデザインをコア技術とし、時代に合わせて柔軟に変化できるアイカ工業の強みを、生見さんのキャッチーで軽やかなダンスで表現しました。見た人が明るく前向きに背中を押してもらえるようなCMにもなっています。「化学もアイカ♪デザインもアイカ♪」とクセになるリズミカルな音楽で、変幻自在なアイカ工業を表現する生見さんにも注目です。

CMカット

生見さんがこれから“変化”させたいことは?

撮影終了後のインタビューでは、生見さんがこれから変化させたいことについて伺うと「人見知りで友達がいないので、もうちょっと友達を増やしたいな」とこれからの目標を語っていただきました。また寝ることが大好きだという生見さんは、何にでも変身できるとしたら「猫になって、どれだけ寝られるかを知りたい」と話すなど、生見さんの意外な一面が見える撮影後インタビューも必見です。

インタビュー

企業概要

1936年設立の化学メーカー。コア技術である樹脂合成技術と独創性あるデザイン力を活かし、化成品・建装建材の2つの セグメントで多軸的な製品展開を行っています。国内シェアNo.1であるメラミン化粧板を軸とした建築素材は、さまざまな空間に彩りを与えています。

INTERVIEW

MAKING

SNSにシェア

この記事をぜひSNSにシェアしてください!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RSS Feed(外部リンク)