ニュートンの気付きと、ぶっ飛んだ滋賀県のこれから。

滋賀県のPRムービーが配信され、なかなか不可解でアングラ感のある面白い映像というか…物理学者のアイザック・ニュートンがリンゴが落ちたのをみて万有引力を思いついたように、滋賀県のさまざまな名産物(?)をみて何を思うかという、そんな映像です。

回る彦根城や歩く赤こんにゃくなどなど、謎なのですが、他県民からすると滋賀県といえば琵琶湖と彦根城と近江牛と西川貴教さんくらいしか知らないわけでが、そのほかにもさまざまな物があるようで。

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top