2024.03.06 ワラエルCM

タグ: #LION #ムロツヨシ #宮澤エマ

生乾きだけど、まあいいか!フライング取り込みでもニオわない。

MOVIE

ライオン公式チャンネルからソフラン プレミアム消臭の新CM「フライング取り込み」篇が配信され、ムロツヨシさんと宮澤エマさんがご出演されています。

洗濯の様子を実況されるムロさん。
「生乾きだけど・・・まあいいか!」とフライング取り込みし、妻役・宮澤エマさんは「またやっているよ、これ絶対ニオう」とタオルをかぐものの全然ニオわず。
その理由はリニューアルした『ソフラン プレミアム消臭』という、ムロさんのドヤ顔が可愛い映像となっています。

概要

キービジュアル

ライオン株式会社(本社:東京都台東区)は、繊維のすみずみまで、極小消臭成分と抗菌成分が吸着し、生乾きでも、劇的抗菌で菌を生ませず※1ニオわせない、デオドラント衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン プレミアム消臭』のリニューアルにおいて、ムロツヨシさんと宮澤エマさんを起用した新CM「フライング取り込み」篇を、2024年3月6日(水)より全国で放送いたします。

※1 菌の増殖がないこと(洗濯直後比)。すべての菌の増殖を抑えるわけではありません

パパ演じるムロツヨシさんの「フライング取り込み」を宮澤エマさんと共に実況中継!
フライングで取り込んだ生乾きの洗濯物、ニオイが不安…と思いきや満面のドヤ顔のワケとは?

今回、『ソフラン プレミアム消臭』の新TVCMにムロツヨシさん、宮澤エマさんを起用しました。
CMでは、洗濯物の取り込みを任されたパパ演じるムロツヨシさんが、無邪気に洗濯物を取り込む様子を好演。そして、洗濯物を取り込む様子を娘とともに実況中継で見守るのは、ママ演じる宮澤エマさん。ムロさんが「生乾きだけど…」と悩みながらも「フライング取り込み」を行うと娘から思わずイエローカードが。宮澤さんがおそるおそる匂ってみると、生乾きのニオイはなく、その結果に驚きを隠せない様子。「生乾きのニオイ」は一体どこへ?リプレイ検証でその秘密が明かされます。
リニューアルした『ソフラン プレミアム消臭』、ソフラン最高レベルの抗菌力※2をお見逃しなく!

※2すべての菌の増殖を抑えるわけではありません。

CMカット

撮影エピソード

監督が作り出すポップな空気にムロさんも応戦!

撮影は終始和やかな雰囲気で行われました。監督自身が実演でフライング取り込みの説明を行うと、ムロさんは思わず「監督、すごい笑顔でスタンドイン(立ち位置確認)されるんですね。ここまで本気でやり切っていただけると逆にね…」と応えなきゃと言わんばかりのコメント。その後NGが出てしまったシーンでも、現場スタッフとの軽快なやり取りが印象的でした。

メイキング

息ピッタリの演技に注目!

ムロさんと宮澤さんは本CMが初共演にもかかわらず、息ピッタリの様子。撮影の合間には、娘役の女の子と3人で談笑する様子も見られ、最初は緊張していた女の子もお二人が積極的に話しかけることで徐々に打ち解ける様子が見られました。

メイキング

まるで親子のような微笑ましい二人のやりとり

撮影中は、宮澤さんが積極的に娘役の女の子に「もっとくっついてきていいよ!」「うまくいったね!」など優しく笑顔で語りかけて緊張をほぐす様子が印象的でした。

メイキング

ムロさんから宮澤さんへ誕生日サプライズ!

誕生日を間近に控えた宮澤さんへムロさんからサプライズでお祝いが。花束と大きなケーキが贈呈されると、宮澤さんは思わず「ええっ!すごい~!」と驚いた様子で大喜び。ムロさんからは、「うっすら心の中に見えているろうそくを消していただいて!」と声をかけられ、宮澤さんは笑顔で“エアろうそく”の火を消しました。

メイキング

フライング取り込みとは?

生活者の半数以上が抱える洗濯の悩み「生乾きのニオイ」

生活者が改善したいニオイについて調査したところ、「生乾きのニオイ」が64%と最も高くあがりました。※2生乾きのニオイを感じる場面として、“まだ湿っているかもしれない”とうしろめたさを感じながら、干している洗濯物を早く取り込み、その後「生乾きのニオイ」が気になった方は、85%もいることが分かりました。※3

※2:改善したい衣類のニオイ(防臭柔軟剤ユーザー3,200名、2023年ライオン調べ)
※3:「洗濯物や衣類の生乾きのニオイ」を感じる場面(防臭柔軟剤ユーザー430名、2023年ライオン調べ)

「フライング取り込み」とは?

生活者が「生乾きへのうしろめたさを感じながら、干している洗濯物を早く取り込む」行動を「フライング取り込み」と名付けました。『ソフラン プレミアム消臭』のコミュニケーションメッセージを「フライング取り込みでもニオわない!決め手は、劇的抗菌!」と置き、『ソフラン プレミアム消臭』なら生乾きでもニオイが発生しないことを演出しています。

商品概要

繊維のすみずみまで、極小消臭成分と抗菌成分が吸着し、生乾きでも、劇的抗菌で菌を生ませず※1ニオわせない、デオドラント衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン プレミアム消臭』。
※1 菌の増殖がないこと(洗濯直後比)。すべての菌の増殖を抑えるわけではありません。

フローラルアロマの香り
アロマソープの香り
ホワイトハーブアロマの香り
フレッシュグリーンアロマの香り

内容量
本体: 510ml
つめかえ用: 380ml
つめかえ用特大:950ml

小売価格
オープン価格

出演者プロフィール

ムロツヨシさん

ムロツヨシ
1976年1月23日生まれ。1999年のデビュー以降、舞台を中心に俳優・演出家として活動。
映画「サマータイムマシン・ブルース」をきっかけに映像にも活動を広げ、TX「勇者ヨシヒコ」シリーズやNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」など数々の作品に出演している。
近年では、NTV「親バカ青春白書」、NHK大河ドラマ「どうする家康」、CX「うちの弁護士は手がかかる」、映画「マイ・ダディ」、「神は見返りを求める」などに出演。
2024年2月9日公開の映画「身代わり忠臣蔵」に出演している。

宮澤エマさん

宮澤エマ(みやざわえま)
1988年11月23日生まれ。2012年芸能界入り。
ラジオのパーソナリティを機に、バラエティや報道番組などで活躍。「メリリー・ウィー・ロール・アロング~それでも僕らは前へ進む~」で舞台初出演。その後「ラ・マンチャの男」、「ジキル&ハイド」、「日本の歴史」、「ウェイトレス」「ラビット・ホール」、「オデッサ」など舞台の出演を重ねている。ドラマでも、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」、NHK連続テレビ小説「らんまん」、KTV「罠の戦争」、TBS「フェルマーの料理」EX「ゆりあ先生の赤い糸」など活動を広げ、2024年4月期にはEX「Destiny」への出演が決まっている。

MAKING

SNSにシェア

この記事をぜひSNSにシェアしてください!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RSS Feed(外部リンク)