運動をやるのか、やらないのか。まずこれを。

「健康増進」を応援し、リスクを「減らす」サポートをする新しい保険・住友生命Vitality 新CM「行動経済学的考察B」篇が配信され、バナナマンのお二人がご出演されています。

健康について考え心が軽くなりつつも、あれこれ考えると実際に運動したり行動するには腰が重いっということで、Vitalityでは「体験版」なるプログラムがあって、1ヶ月間で目標を達成するとご褒美がもらえるそうな。
目標があると、運動を始めたくなりますし、続けやすいですよね。

概要

住友生命は、Vitality健康プログラムの一部を無料で最大4週間体験できるVitality体験版を提供しており、多くのお客さまにご利用いただいております。

新CM(30秒/15秒)では、日村さん演じる「ヒューマン(役名)」が健康についてあれこれ考えるものの行動には移さない姿を描写しつつ、設楽さん演じる「バイタリティ(役名)」が「考える前にまずこれを!」と、健康増進活動のきっかけとなり、健康を楽しむための仕組みが豊富なVitality体験版を印象的に紹介しています。

また、「TRY!Vitality」スペシャルサイトでは、行動経済学的考察を詳細に描いた長尺バージョンのCM(120秒)と併せ、行動経済学の様々な理論と共にVitalityの特徴について詳しく紹介していますのでぜひご覧ください。
https://vitality.sumitomolife.co.jp/sphttps://vitality.sumitomolife.co.jp/ecial/try-vitality/

#住友生命 #Vitality #バナナマン #体験版 #TRYVitality

住友生命「Vitality」新CM#7「行動経済学的考察B」篇(30秒)【住友生命公式】

行動経済学的考察

住友生命「Vitality」新CM#6「行動経済学的考察」篇(120秒)【住友生命公式】

っというわけで、日村さんが実際にウォーキングをしたり、その後蕎麦を食べる映像が配信されています。
リバーウォークということなのですが隅田川沿ということで、築地の方を歩いていたんですかね。
築地のお蕎麦屋さんに吸い込まれていき、大粒のしじみが入ったしじみそばを召し上がっています。

ひむ太郎

ひむ太郎 存分にウォーキング愛を語るの巻
ひむ太郎 ウォーキングの後にご褒美のそばをガッツリ食べるの巻

Vitalityとは

「人生 100年時代」と言われる現在の長寿社会において、
お客さま一人ひとりの健康状態の向上に貢献し、健康長寿社会の実現を目指す。

住友生命「Vitality」は、リスクに「備える」だけでなく、
「健康増進」を応援し、リスクを「減らす」サポートをする新しい保険です。

住友生命「Vitality」とは

っというわけで、運動するとお得になる保険って珍しいですよね。
お得になるだけじゃなく、日々の暮らしが変わりそうで、とても興味深い商品だなと思ったり。ちょっと試してみてはいかがでしょうか。

最大4週間体験できるVitality体験版に関する詳しい情報は、本ページ下リンク先の公式サイトまで!

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top