どんなに愛してくれても、お父さんは反面教師。

日本生命の新CM「あなたがくれた人生」篇が配信され、清原果耶さんとエレキコミックのやついいちろうさんがご出演されています。

父親のことを反面教師にする娘っというストーリーです。
清原さん演じる23歳の娘が、自分を愛してくれた父親を回想し、どんなに愛してくれても家族を置いて早くに亡くなってしまったというところが「反面教師」となる所以です。
病室で書いていた手紙は子供たちの誕生日ごとに残したメッセージなんですかね、「あなたがくれた人生を、どう守ろう。」と締める映像となっています。

完全に滝藤賢一さんと誤認していたのですが、エレキコミックのやついいちろうさんなんですね。失礼いたしました。
このCM賛否両論がありまして、家族のことをとても大切に思っている父親に涙する一方、好きで死んだわけでもないのに「反面教師」だなんて、っという見る立場によっても変わってくるのかもしれません。
表現としては賛否あるものの、そこにあるのは家族を思っている父親と、そんな父親が早くに亡くなって悲しい家族が父親の分も強く生きていくことが描かれている映像で、ワタシ個人としては心に残る良い映像だなと思います。

そんなわけで、健康で長生きできれば良いのですが、万が一の場合に備えて保険は大事なわけで。
でも、一体どんな保険に入ったら良いかわからないなんて方も多いのかなと思います。
日本生命さんのサイトでは、「簡単保険診断」というものがあって、5つの質問に答えるだけでリスクやそれを賄う保険の紹介・資料請求などができます。

っというわけで、日本生命に関する詳しい情報は本ページ下リンク先の公式サイトまで!

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top