消しゴムってさ、間違いを消すモノじゃなくて、光を与える道具なんだって。

大塚製薬 公式チャンネルからカロリーメイトの新CM「光も影も」篇が配信され、伊東蒼さんと野内まるさんがご出演されています。
楽曲はピアニスト・角野隼斗さんが弾く「Let’s go! スマイルプリキュア!」のオープニング曲となっています。

受験生を応援するムービーも10作目とのことなのですが、美大を目指す主人公は今回が初めてとのことで、理系学科を目指すもう一人の主人公と一緒に目標に向かって、後ろ向きだったり前向きだったり、二人の葛藤が見受けられます。
美大も理系学部も、全然違うようで、好きなことややりたいことへの思いは共通なのかなと思ったりするわけで、そんな受験生たちを応援する映像となっています。

本ページに120秒のフルバージョンやメイキングもありますので、合わせてご覧ください!

キービジュアル

概要

大塚製薬株式会社(本社:東京都)は、人の身体に必要な5大栄養素を手軽に補給できるバランス栄養食「カロリーメイト」の受験生応援CM第10弾『光も影も』篇を2023年11月18日(土)よりオンエアします。

2012年に受験生応援CMの第1弾を制作して以来、カロリーメイトは、毎年受験に挑む学生たちの様子を等身大で描き、その日々に寄り添うブランドとしてカロリーメイトを描いてきました。2021年はコロナ禍という「非日常が日常」になった高校生を。2022年は従来のイメージとは異なる、リアルな高校生の受験勉強スタイルをスマホ視点から描きました。

2023年、カロリーメイトの受験生応援CMは10作目を迎えます。この10作の間に、大学進学率が上がっていたり、受験生の中でも、推薦入試やAO入試などの割合が増加するなど、大学受験の「潮目」が変わってきています。また、近年は「多様性」が学校教育の中でも浸透していますが、受験においても同様で、選ぶ大学や受験方法など多様化しており、決して一本道ではない、という捉え方に変化してきています。

今年は、「受験生とはこういうものである」という形骸化してしまっていた受験の描き方の刷新を目指しつつも、「成長できた」などのポジティブな感情にも光をあて、「没頭しているときに隣にあるもの」としてカロリーメイトを描きます。

本CMには、10作目にして初めて美術大学を目指す受験生が登場します。「光と影」をテーマに、同級生と切磋琢磨し合い、励まし合いながら「光」を求めて進む物語です。美大受験生を演じるのは伊東蒼さん。その同級生として、理系学部を目指す受験生を野内まるさんが演じます。絵が上手な人を見て自分には才能がないと落ち込んだり、既に推薦で進学先が決まっている同級生を見て焦ったり。そんな中でも自分のなりたい未来に向かって、没頭しながら、努力を続ける姿を描きます。

CM楽曲には、2012~2013年に放送された「プリキュア」シリーズ9作目となる「スマイルプリキュア!」の曲を使用。今年の受験生たちが幼少期に流れていた耳馴染みのある曲なので、ハッと気が付くはず。そんな受験生たちにピンポイントで響く曲で、応援します。

また、本CMのグラフィックを電車内、駅構内に2023年11月20(月)より順次掲出いたします。

2023年11月27日(月)から東急渋谷駅・阪急梅田駅の駅構内に貼りだされるグラフィックは、現役の東京藝術大学、多摩美術大学の学生ら20名が実際にデッサンで描いたものとなっております。

CMカット
CMカット
CMカット
CMカット

『光も影も』篇 概要

カロリーメイトの受験生応援CMが始まった2012年と比較して、受験生をとりまく状況は大きく変化しました。受験形式が多様化し、進学先の選択もより幅広くなりました。受験勉強にスマホを活用したり、リモートで授業を受けたりと、時代に合わせてスタイルを変えてきています。カロリーメイトは、それらの変化を受け止め、常に受験生に寄り添う存在でありたいと思っています。

今年、夏の高校野球でキーワードになった「Enjoyベースボール!」。従来の高校野球の「坊主頭、全力疾走、汗、涙」というイメージにとらわれなくても良い、という考え方がフォーカスされました。同じことが、受験にも当てはまるのではないでしょうか。受験は、「エンジョイ」だけで乗り切れるものではありません。しかし、受験を通じてこそ経験できる「あ、分かった!」「成長できた!」という喜びも確実にあるはずです。今回のCMでは、そんな受験のポジティブな一面にも光をあてたい、と考えています。また、美大受験生が主人公であったり、女の子が理系の学部を目指したり、受験というレールが一本道ではないということも、表現していきます。

本CMには、文系や理系といった学部ではなく、美大を目指す受験生が初めて登場します。多様化した受験スタイルを描きつつも、まわりを見て焦る姿や、仲間と励まし合いながらひたすらに進む様子など、どんなに環境が変わっても、なりたい自分になるために努力をする高校生の普遍的な姿を描きます。夢に向かって「没頭」する人達を支える存在として、カロリーメイトが2人に寄り添います。

CMカット
CMカット

CM ストーリー(120 秒)

カロリーメイト CM|「光も影も」篇 120秒

理系学部を目指す受験生役の野内さんが、美大入学を目指す伊東さん演じる友人に「ねぇ、絵を描くのって才能?」と話しかけるところからストーリーが始まります。伊東さんは「どうかな?多分、めちゃくちゃ努力。」と答えます。
しかし、美大予備校で行われる講評では、上段の絵が良しとされる中で伊東さんの絵は最下段に。そんな自分の絵を見て、「嘘。やっぱ才能かも」と落ち込んでしまいます。一方、野内さんも返却された試験結果を見て、1 人歩きながら「勉強もそう(努力)なのかな」と自問します。進路が決まり、放課後を楽しむ推薦合格した同級生を見て羨ましく思ってしまう場面も。そのように伸び悩む中で、伊東さんは野内さんに「消しゴムってさ、間違いを消すものじゃなくて光を与える道具なんだって」と伝えます。
デッサンでは、鉛筆で影を描き、消しゴムで光を作りだすのです。野内さんは自分のノートで間違えた部分を消しながら、「なんかいいね、それ!」と呟きます。理系学部の受験生の野内さんにとっても、消しゴムは間違えた部分を消して何度でもやり直せる、「光」を作りだす道具だったのです。ひたすらに絵を描き、ひたむきに勉強し、自分のやりたいことに真摯に向き合う、努力を重ねてきた全ての瞬間が、2 人を応援する栄養になっていきます。

撮影エピソード

カロリーメイト受験CMも10作目の今回、主役は初の美大受験生です。
美大受験生役の伊東さんには、”美大生特有”の仕草を身につけるべく、撮影前から、鉛筆や消しゴムの持ち方や使い方、デッサンの基礎を特訓していただきました。特訓の成果もあり、撮影時には実際の美大受験生さながらの慣れた手つきで、真剣にデッサンに向き合い没頭する姿は、まるで本物の美大受験生のようでした。

伊東さんと同級生役の野内さんは、理系の受験生役。カロリーメイトを食べながら勉強机に向かう野内さんの鋭い目つきと演技は必見です。伊東さんが野内さんをデッサンで描くシーンでは、伊東さんのデッサンに対して「見ていい?」「めっちゃいいじゃん!」「うちこんな可愛い?」と野内さんが話し、その二人の姿はまるで本当の同級生のようでした。

今回のCMのテーマは「光と影」。撮影でも、カット内に“光”と“影”を意図的に入れ込んで撮影しています。ラストシーンの二人で校庭を走るシーンでは、二人の“影の長さ”にもこだわり、日の光を一瞬も逃さないように撮影しました。ベストな“光待ち”を足踏みしながら待つ、今にも走りだしそうな二人の姿が印象的でした。

メイキング

カロリーメイトCM | 「光も影も」篇 Behind The Scenes

出演者プロフィール

伊東 蒼さん

伊東 蒼 (いとう あおい)
2005 年 9 月 16 日生まれ。大阪府出身。
2011 年、ドラマ「アントキノイノチ~プロローグ~天国への引越し屋」でデビュー。
その後、映画「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016)、映画「島々清しゃ」(2017)、映画「累-かさね-」(2018)、NHK 朝ドラ「おかえりモネ」(2021)、映画「さがす」(2022)など話題作に出演し、数々の映画賞を受賞。
今年も主演映画「世界の終わりから」が公開、NHK 大河ドラマ「どうする家康」への出演でも話題に。

野内 まるさん

野内 まる (のうち まる)
2002 年 9 月 7 日生まれ。神奈川県出身。
2021 年より本格的にモデル・女優としての活動を開始し、雑誌やアーティストの MV に多数出演。
短編映画「遠くへいきたいわ」(2022)で初主演を務めた。

伊東蒼さん・野内まるさんインタビュー

Q:今回出演が決まった際、どのような気持ちでしたか?

伊東さん:オーディションのときにデッサンをやったんですが左手に持ってたものを落として、より緊張をしてしまったので、決まったと聞いたときは驚きました。そしてとてもうれしかったです。
野内さん:毎年すごく楽しみにしてるコマーシャルだったので本当にびっくりしました。うれしかったです。

Q:どなたかに報告されましたか?

伊東さん:両親への報告は OA に合わせたサプライズにしようと思っていたんですが、私が言う前に母が事務所からのメールを見て、「決まったの?」みたいな感じで、サプライズにはなりませんでした。でもすごく喜んでくれました。
野内さん: OA を見て驚いてもらえるようにまだ誰にも言ってないです(笑)

Q:今回が初共演ということですが、お二人で撮影されて印象的だったシーンはありますか?

野内さん:蒼ちゃんがキャンバスでデッサンの練習している目の前で、私は単語帳を見ながら、様子を伺っているシーンがすごく好きです。自分の受験の頃を思いだしました。

Q:CM 内では従来の受験のイメージとは異なる描かれ方で、自分らしく受験に挑む2人の姿が印象的でした。子役時代からたくさんの役を演じられてきた伊東さんだからこそ、美大受験生を演じるのに意識したことはありますか。

伊東さん:役に近づくために演じる役の子が、聴いていそうな音楽を聴いたり、その場で起きることにしっかりと反応することを意識しました。今回は自分が受験をした時によく聴いていた曲を思い出して聴いてみたり、美術予備校のシーンでは実際の美大生の皆さんに囲まれて本当に心臓がドキドキする感覚を大切に演じました。

Q:カロリーメイトは、「没頭しているときに隣にあるもの」として、受験生を支えていますが、周りが見えなくなるくらい、没頭したことはありますか?

野内さん:結構、いろんなものに没頭しやすくて周りが見えなくなるんですけど、絵を描くことが一番没頭しちゃいますね。没頭しすぎて、次の日の朝日が出てるみたいなことはよくあります。2日間くらい、一気に絵を描いてたときもありました。

Q:学生や受験生、今何かに向けて頑張っている方々にメッセージをお願いします。

伊東さん:私は今ちょうど高校3年生で周りに受験生が多く、普段から勉強している姿を見てても、頑張れ!と心のなかで応援することしかできなかったんですけど、この CM が受験や、何かに向かって頑張ってる方にとってのお守りとか、頑張る栄養とか、そういう存在になれたらうれしいなと思います。
野内さん:チャンスはなかなか訪れないものだと思うので、もしそういうときが来たらほんとに後悔しないように、カロリーメイトを食べて、気合を入れて頑張ってください!

ピアニストプロフィール

角野 隼斗さん ©︎RyuyaAmao

角野 隼斗(すみの はやと)
2018 年、東京大学大学院在学中にピティナピアノコンペティション特級グランプリ受賞。2021 年、ショパン国際ピアノコンクールセミファイナリスト。
クラシックで培った技術とアレンジ、即興技術を融合した独自のスタイルが話題を集め、“Cateen(かてぃん)“名義で活動する YouTube チャンネルは登録者数が 125 万人超、総再生回数は 1 億回を突破。さらに FUJI ROCK FESTIVAL ’22 へ出演など、活躍の場はクラシックフィールドに留まらない。
また、6 人組シティソウルバンド“Penthouse”のメンバーとしても活動している。
また海外での活動も増え、ハンブルグ、ブルガリア、ブダペストなどでのオーケストラ共演の他、パリ、ウィーン、ポーランド、シンガポール、台湾、韓国などにてリサイタルを開催し、現地の観客から称賛を得ている。現在は、拠点をニューヨークに移し、ボストン・ポップス・オーケストラとの共演でアメリカデビューを果たすなど、活動の幅を広げ、世界各地で活動を行っている。
2020 年、1st フルアルバム「HAYATOSM」をリリース。最新作は、2022 年マリン・オルソップ指揮、ポーランド国立放送交響楽団とのライブ録音による「ショパン:ピアノ協奏曲第 1 番」。
クラシックのピアニストとして確固たる位置を築く一方、ジャンルの垣根を越えた音楽の探究心で知られる、唯一無二のピアニストとして注目を集めている。

角野隼斗さんコメント

今回、美大生を目指す学生と、理系の大学を目指す学生のストーリーですが、自分自身も高 2 の頃自分が芸術系に進むか、理系に進むかをすごく迷っていたので、当時のことを思いだしましたし、この作品に自分が関われたことが嬉しいです。
結局理系の大学に進みましたが、今はピアニストになってます。
人生というものは本当にわからないものなので、気負いすぎず、でも全力で、いろんなことを吸収するということ自体を楽しんでほしいと思います。

楽曲について

・楽曲:「Let’s go! スマイルプリキュア!」(『スマイルプリキュア!』オープニングテーマ)
・作詞:六ツ見純代
・作曲:高取ヒデアキ

【プリキュアとは】
2004 年 2 月 1 日(日)に放送を開始した「ふたりはプリキュア」から、現在放送中の「ひろがるスカイ!プリキュア」まで、これま
でに 20 作品がある。映画も 31 作品が劇場公開されている。
主人公たちが伝説の戦士「プリキュア」に変身して強大な力に立ち向かっていく中で、友情や絆、成長などのテーマが深く描かれて
いく。毎年モチーフやテーマ、登場人物も刷新して継続されている。
プリキュアシリーズ公式ポータル:https://anime-precure.com/
公式 X(旧 Twitter):https://twitter.com/precure_15th

写真グラフィック

写真グラフィック
写真グラフィック

デッサングラフィック

デッサングラフィック

2023 年 11 月 27 日(月)より 1 週間、東急渋谷駅構内に 2 か所、阪急梅田駅の駅構内に 1 か所、掲出されます。
このデッサンは全て、現役の東京藝術大学、多摩美術大学の学生ら 20 名が実際にデッサンで描いたものになっており、掲出場所によって、デッサンを描いている学生が異なります。上記はその一部となります。

東急電鉄・阪急電鉄及び駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。また、広告をご覧になられる方は必ず入場券等をお買い求めの上、入場をお願いします。

カロリーメイト製品情報

1983 年 4 月に誕生したカロリーメイトは、5 大栄養素(タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル)をバランスよく含み、身体に必要な栄養素を手軽に摂れる「バランス栄養食」です。学生やビジネスパーソンが食事が食べられないときや、スポーツ時、勉強・仕事中など、幅広い年代の方々に様々なシーンで利用されています。

カロリーメイト ブロック 製品特長

・ 身体に必要なタンパク質・脂質・糖質・11 種類のビタミン1・5 種類のミネラル2 をバランスよく含みます。
・ ビタミンは 1 日に必要な量の約半分3 が含まれています(4 本入り)。
・ 1 本 100kcal。カロリー計算も簡単です。
・ 保存性が高く、また携帯に便利なので、いつでもどこでも利用できます。
・ チーズ味、フルーツ味、チョコレート味、メープル味、バニラ味の 5 種類で展開しています。

1 ビタミン A、ビタミン B₁、ビタミン B₂、ビタミン B₆、ビタミン B₁₂、ビタミン C、ビタミン D、ビタミン E、ナイアシン、パントテン酸、葉酸
2 カルシウム、鉄、マグネシウム、ナトリウム、リン
3 1 日に必要な量は「栄養素等表示基準値」をもとにしています。

製品ラインアップ

カロリーメイト

っというわけで、商品の詳しい情報は本ページ下リンク先のブランドサイトまで!

Comment最新コメント

広告...じゃなくて姉妹サイト

広告...じゃなくて姉妹サイト

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top