コロナ禍に育まれた 愛とバレンタイン。

フィリピンのファーストフード・チェーン「Jollibee(ジョリビー)」の新CMが配信され、バレンタインをテーマにしています。とはいえ、現在世界的に新型コロナウイルスによるロックダウンが起きていたりするわけですが、出会いこそ車のタイヤ交換がきっかけだったものの、SNSでのコミュニケーションを中心に愛を育むという、なんとも現代的な映像となっています。

っというわけで、日本では展開していないようなのですが、フィリピンではマクドナルドよりも人気のファーストフードということです。2015年には日本の展開も検討していたそうですが、現在どうなったんですかね。もし日本に上陸したら少し食べてみたいですね。

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top