大分県を満喫する・・・宇宙人?

大分県のプロモーション「宇宙ノオンセン県オオイタ」が配信され、宇宙人も大分県の温泉が好きなのか、存分に満喫している動画です。
そんなわけで、なぜ宇宙人なのかというと、大分空港がアメリカのヴァージン・オービット社と提携し「水平型宇宙港」になるそうで・・・水平型宇宙港って耳なれないのですが、例えば種子島から打ち上げられているJAXAのH2Bロケットのように上に打ち上がるのではなく、飛行機で空中まで持っていって、水平に打ち上げるロケットのことだそうです。

そんなわけで・・・百聞は一見にしかずというかこんな感じです。

ヴァージン・オービット社

こんな感じで、飛行機から切り離されて打ち上がるそうです。何だかイメージしているロケットは異なって、ユニークな打ち上げ方ですよね。

そんなわけで、話は戻流のですが、宇宙人は大分県を様々に楽しんでいるようで、他にも動画がたくさんあります。

宇宙ノオンセン県オオイタ

宇宙ノオンセン県オオイタ 「変なUFO、発見!」篇
宇宙ノオンセン県オオイタ 「捕われた宇宙人写真!?」篇
宇宙ノオンセン県オオイタ 「宇宙から来た乗客」
宇宙ノオンセン県オオイタ 「吊り橋と宇宙人」篇
宇宙ノオンセン県オオイタ 「テントサウナでととのう宇宙人」篇

っという、宇宙と大分を結びつけるのが「宇宙人」という、何とも平成初期のオカルトっぽくて良いですね。
そして温泉だけではなく、昭和の街・豊後高田市や九重夢大吊り橋など見どころを盛り込みつつも、ちょっと笑えるような和やかで興味深いPRができるのも、大分県ならではなのかも知れません。

そんなわけで詳しくは本ページ下リンク先の公式サイトまで!

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。