海苔が主役に!?46都道府県のグルメfeat.佐賀海苔。

熱々のご飯に乗せてもよし、ラーメンの飾りにしてもよしの海苔なのですが、佐賀県の情報発信プロジェクト「サガプライズ!」では「佐賀海苔主役祭り(さがのりしゅやくまつり)」というプロジェクトを始動します。

佐賀の海苔は18年連続で生産量・販売金額ともに日本一とのことで、名産品「佐賀海苔®︎」の魅力を最大限アピールするプロジェクトとのことなのですが、特設サイトでは佐賀海苔のマンガ46作品を一挙に公開とのことで、海苔同様モノクロの世界で、個性豊かな世界観の作品を見ことができます。

どんな作品かというと、海苔と合う各都道府県のご当地グルメとの食べ合わせをテーマにした妄想グルメ漫画で、例えば東京は「もんじゃ」、大阪は「たこ焼き」という具合なのですが、美味しそうな組み合わせだけではなく、意外な組み合わせもあったり・・・栃木県の漫画はなかなか攻めている気がするというか、美味しいんですかね・・・とても気になります。

ちなみに、8作品は映像化したマンガ動画になるそうで 12月15日に公開されます。
主役の佐賀海苔を梶裕貴さんが、 佐賀海苔の個性を一緒に盛り上げる役を石川由依さんが演じられているということで、巨人とかは出てこないと思いますが、とても楽しみです。

各都道府県がどんなグルメかは是非特設サイトでご覧ください!

ちなみに、特設サイトはまさに海苔が主役という具合で、ファビコン(ブラウザのタブ部分のアイコン)もノリというなんとも面白いサイトです。ジャンル別、地域別で漫画が見られますのでぜひアクセスしてみてください!

佐賀海苔®︎

っという訳で、佐賀海苔というのは、日本最大の干潟がある有明海で育つ海苔だそうで佐賀県の名産品なのですが、数多くある国産の海苔のなかでも、味や形、姿のどれも優れた最高級海苔ともいわれています。

火で焙るとサッと緑色に変化し、口どけがよく、香ばしさがあり、とろけるような甘みがあるのが特徴とのことです。

ちなみに、佐賀県公式ECモール「SAGAマルシェ」で購入することができます。

年末年始、美味しい海苔を食べるのもいいかもしれませんね。

この記事をSHAREする?

SNSでシェアしてくれたらメッチャ嬉しいです!

  • 0
  • 0

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。