ちょっと考えるのストップ。ひといき習慣。

JT企業CM「ひといき習慣 # 3 頭の中をカラッポに」篇と「ひといき習慣 # 4 楽しい予定を想像」篇 が配信され、井浦新さんと黒島結菜さんがご出演されています。
楽曲はお馴染みimaseさんの「でもね、たまには」となっています。

オンとオフが曖昧な我々現代人なのですが、何も考えない時間を3分つくったり、楽しいことを想像して、意識的に「ひといき」つくことで心豊かに過ごしてほしいという想いがこもった映像となっています。

前回のCM

蛇足なんですが、受験勉強やリモートワークなどでオン・オフが曖昧になって集中力が途切れがち・・・なんて方も多いんですかね。
オススメかどうかはわかりませんが、25分作業して5分ひといきつく「ポモドーロ・テクニック」と呼ばれる時間管理術を使うと効率が上がるそうです。

手順

1. 達成しようとするタスクを選ぶ(参考書のこのページの問題を解く、など)
2. キッチンタイマーで25分を設定する
3. タイマーが鳴るまでタスクに集中する
4. 少し休憩する(5分程度)
5. ステップ2 – 4を4回繰り返したら、少し長めに休憩する(15分 – 30分)

ずーっと集中して勉強や仕事をするってなかなか難しいので、CMのように「意識的にひといきつく」ってとても大事なのかなと思ったり・・・蛇足でした。

っというわけで、「ひといき習慣」に関して、JTの特設サイトでは働く人たちの休憩実態の調査結果やタイアップ記事、スペシャル動画など、“いいひといき”にまつわるコンテンツを公開するとのことです。
井浦新さんと黒島結菜さん、imaseさんのインタビューもありますので是非ご覧ください。

詳しくは本ページ下リンク先の特設サイトまで!

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。