西の喫煙所を目指して東に進むスモカボン。

JTから、吸う人と吸わない人の距離を、喫煙所でつくる「スーシャルディスタンス」キャンペーンのウェブ動画が配信され、千鳥大悟さんがご出演されています。

大吾さん扮するバカボンのパパにそっくりな「スモカボン」と人気漫画「天才バカボン」のキャラクターたちとの掛け合いがコミカルな映像となっていまして、「わしはスモカボン」篇、「スススのスー」篇、「みんな集結!」篇の全3篇が配信されています。
展開はとてもコミカルなのですが、その内容は至って真面目で、吸う人も吸わない人もお互い嫌な気持ちにならないよう距離を保つ「スーシャルディスタンス」と、そのための喫煙所で喫煙するなどマナーを促す映像となっています。

概要

JTは、たばこを吸う人と吸わない人が気持ちよく過ごせるちょうどいい距離を「スーシャルディスタンス」と表現しています。
吸う人にとってはマナーを守ってたばこを愉しむために、吸わない人にとっては望まない煙による迷惑を減らすために、スーシャルディスタンスを保つためには、喫煙所が役にたつということを、人気のキャラクターやタレントを起用したユニークでインパクトのあるコンテンツによってお伝えする「スーシャルディスタンスキャンペーン」を展開しています。

新作「スモカボン」では、人気漫画「天才バカボン」と初コラボ。「天才バカボン」のキャラクターたちと「スモカボン」に扮した千鳥 大悟さんが、たばこを吸う人、たばこを吸わない人双方にとって喫煙所は重要であることをさまざまなシーンでコミカル且つ真面目に訴求します。「喫煙所がいいのだ」や「反対の反対なのだ」、「スススのスー」等、原作内で登場する名言を言い換えたセリフにも注目です。
バカボンのパパと瓜二つな腹巻、はちまきを身に着け、ヒゲメイクをした千鳥大悟さんによる「スモカボン」と、「天才バカボン」のキャラクターたちのユニークな掛け合いも是非お楽しみください。

CMカット
CMカット©赤塚不二夫

インタビュー

【JT】スーシャルディスタンス「スモカボン」 インタビュー

昨今の屋外の喫煙場所の状況

2020年4月から、改正健康増進法が施行され、屋内でのたばこに関するルールが大きく変化しました。

たばこを吸わない人が、屋内で望まない煙の迷惑に遭う機会が減った一方で、屋外の喫煙所は、たばこを吸う人が吸わない人に配慮しマナーを守って喫煙するための貴重な場所となっています。
喫煙環境が整備されていないことによって、たばこのポイ捨てや歩きたばこ、吸ってはいけない場所での喫煙などのマナー違反が生まれてしまう可能性もあります。
当社はたばこを吸う人にとってはこれからもマナーを守ってたばこを楽しむためにも、そしてたばこを吸わない人にとってはたばこの煙を迷惑に感じる場面を減らすためにも、喫煙所が役にたつものであると考えています。
JTはたばこを吸われる方と吸われない方の共存社会の実現を目指し、喫煙環境の整備やマナー啓発の取り組みを継続してまいります。

っというわけで、本ページ下にメイキングもありますので、ぜひご覧ください!
詳しくは本ページ下リンク先の公式サイトまで!

MAKING

Search

下の入力欄にキーワードを入れて「検索!」ボタンを押してください。

top